倉田真由美さんが「バラダン」を卒業。理由や経歴など

ブログ村登録中 クリックで応援よろしくお願いします。
投資

今回は漫画家の倉田由美(49)が3月22日をもって、レギュラーをつとめているTOKYO MX「バラいろダンディ」(月~金曜午後9時)に出演してこの日の放送を卒業することになった倉田真由美さんのことについていろんな情報源からまとめていきます。

倉田真由美さんの卒業理由

「漫画家という肩書なのにこのところ書いてなかった。創作の世界でやっていこうと思っている」「今年50になる年、ちゃんと自分がやれることをやっていこうと思う。自分のフィールドに戻る」

https://news.yahoo.co.jp/articles/ef3191ab39072802d6cd2a8e286a0efda026e7fb

倉田さんは漫画家であるにもかかわらず長年レギュラーとして番組に出演していたけれども50年という年になった今自分の原点である漫画を描きたいという気持ちが強くなったのでしょう。

倉田真由美さんの経歴は?

倉田真由美という名前は芸名であり、本名は叶井真由美で「くらたま」と呼ばれていたそうです。

代表作は「だめんず・うぉ~か~」です。内容は、ダメな男ばかり好きになってしまう男趣味の悪い女のことについてのダメ男体験談を紹介する実話になっています。一般公募で選ばれたエピソードが物語の中で採用されているので話がリアルで男を徹底的に攻撃するような作風となっております。男性の筆者からしたらちょっと怖いですね。

また、不祥事として所得隠し事件というのが2006年にありました。税務調査の結果3年間の間に1800万円の所得隠しをしていたことが判明して、追徴課税を支払っています。税金はしっかり払わないと後が怖いですよね。

恵泉女学園大学の非常勤講師とNHK経営委員会委員をしていました。きっと、学歴が高いので優秀さを買われていたのでしょう。

倉田真由美さんの学生時代は?

一橋大学商学部卒業となっています。超頭がいいですね羨ましい。昔スパルタ塾に通っていてsの余力で受かったようなものなんだそうです。大学受験の時は理系であるにもかかわらず、前期には東京工業大学、後期には一橋大学商学部を受験しています。サッカー部のマネージャーをやっていたようで恋愛に夢中で漫画を描いていなかったようです。

倉田真由美の現在は

28歳の頃に最初の結婚をして授かった息子とは現在は別居中なんだそうです。当時の夫とは仕事の忙しさが理由なんで用か結婚から1年半後に離婚しました。親権は倉田真由美さんが獲得したようです。2009年には倉田真由美さんは、映画プロデューサーの叶井俊太郎と再婚して第二子の女の子を出産して一緒に暮らすようになりましたが、息子は福岡の倉田真由美さんの実家に預けられるようになっているので何があったのか疑問です。現在も不仲の可能性もありますね。

まとめ

いかがだったでしょうか。芸能活動を引退するわけではなく、漫画家としての活動を増やすということなので、今後の文芸においての活躍に期待したいですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました